前のページへ戻る

てだこの沖縄島通信
071号

何でも!持ち帰り

 一昔前は?レストランや食堂で残した料理を持ち帰るのはちょっと恥ずかしいみたいなところがあって『犬にあげるから』とかなんとか言い訳しながら持って帰ったり、もったいないな?と思いつつ、そのまま残して帰ったりしたものですが、今やエコ、節約の時代、食べ残しを捨てるなんてもったいない!と持ち帰る事が主流になってきました。しかしながら、お店によっては、持ち帰った後の事故(食中毒)を懸念して、持ち帰らせてくれない主義のところも多いようです。

 沖縄では、食べ残した物は持ち帰るのが当たり前。持ち帰り用の袋や輪ゴム、パックなどが店内に置いてある店もあるほど。食べ物を大切にする気持ちが一番!持ち帰った後のことは自己責任という事が暗黙の了解になっています。(ある意味、人間的でかつ、常識的だとは思います)

 それとは別に、テイクアウトとしてのお持ち帰りも非常に発達した土地です。なぜだかわからないですが、家族が多いからでしょうか。子供が大勢いると外食もままならない。そういうときは買って帰って家で食べる。たぶんこれが元だと推測してますが、アメリカのファストフードの影響もあるかもしれませんんね。車社会で出前文化がない。車で来て買って帰るので、配達よりもそちらが手っ取り早いのかも。

 イタリアンレストランの私の店でも、「子供が小さくてゆっくり店では食事できないから買って帰る」というお客さんも居ます。パスタなんてのびちゃうじゃない?!と思って躊躇していると「大丈夫大丈夫全然ok」と気にしません(笑)。まあ、お客さんが良いって言うんだからなあ、とお持ち帰りにも対応しています。

 そして凄いのは、沖縄そばも持ち帰っちゃうんです。まあ、店屋物のかけそばや、ラーメンの出前と思えば同じようなものかな。でも、『かき氷』もですよ!お客さんがかき氷(=ぜんざい)を注文して外で食べる容器に入れて貰う、というのならわかるんです。数名分をビニール袋に氷をわたあめみたいな感じで(笑)。ビックリしました。ぜんざいの豆の部分は鍋持参でした。お店の人も普通に対応しているのにも驚きました(笑)。いつものことなんでしょうか・・・。(ぜんざいは以前お話しした沖縄式金時豆かき氷の事です)

 それからこれは利用している人を見たことがないんですが、沖縄そばのドライブスルーっていうのもありました。車に乗ったまま受け取って、どうやって食べるんだろう・・・(笑)やっぱりお持ち帰り用なのかしら?!気になります(笑)。



◇料理工房・てだこ(^o^) 亭   http://www.tedakotei.com/


 

前のページへ 次のページへ

このコーナーは無断転載厳禁です。ご注意下さい

沖縄島通信TOPへ
播州ハムに戻る